デジタル庁が設立されて今年制定された「デジタルの日」。せっかく初のデジタルの日だし、デジタル分野で生きてる人間としては何かやりたいなということで、みんなが日頃考えていることや疑問を持っていること、誰かと話してみたいことをとりあげていきます。

デジタルの日って何?という方はこちら

テーマ

テーマは「大人のデジタル子どもデジタル」。デジタル庁が掲げる「誰一人取り残さない、人に優しいデジタル化を」に同調して、大人も子どもも私たちみんなに関係する「デジタル」を軸に誰もが感じる素朴な疑問について以下のようなテーマで一緒にお話ししてくださる方を募集しています。

  1. いよいよ始まった一人一台端末。次のステップGIGAスクール2.0はどうなる?(BYODになる?、ハードウェアじゃなくソフトウェアはどうなる?)
  2. GIGAスクール構想、小中高大の連携、学校間の違いはどうする?(同じ校区の小学校と中学校で使う端末の種類が違う、転校先の学校で使っている端末が違うなど)
  3. 最近よく聴く「デジタルシチズンシップ教育」ってなに?
  4. 情報教育、エンジニア以外の職業を目指す子にも有用?
  5. 進む情報教育、端境期世代はどうしたらいい?(今の大学生など、情報教育の変化の端境期の世代とこれからの世代のギャップをどう埋める?)
  6. 海外の情報教育ってどうなってるの?
  7. デジタルで育む子どもたちの創造性とは?
  8. 子どもとYouTube、どうつきあったら良い?
  9. esportsって何?ゲームとどう違うの?
  10. デジタルデバイド、どう解消していく?
  11. DXって何?
  12. オンライン◯◯、リモート◯◯、そのメリットとデメリットは?
  13. どうしてデジタルばっかりちやほやされるの!?アンチデジタルも一言言いたい!
  14. 「デジタル」とはなにか?「アナログ」との境目はどこ?

などなど、今のところ考えているテーマは以上ですが、これ以外にも「こんなのどう?」というのがあれば歓迎です。

開催方法

以下の内容をTwitterメールでご連絡ください。

  1. 上記の中で希望するテーマ、もしくは持ち込みテーマ。複数でも結構です。
  2. 以下のタイムテーブルから空いている時間
  3. 希望するプラットフォーム、ClubhouseTwitter Spacesをお選びください。

調整の上、折り返しご連絡します。

タイムテーブル

何時ごろ、どこで、どんなテーマで話すかが決まり次第こちらでお知らせします。同じテーマの回で複数回実施することもありますが、それぞれ異なる視点でお話します。

10月10日(日)

時刻 テーマ お話してくださる方
11:00 - 11:50 デジタル反対派、アンチデジタル! 石原さん
13:00 - 13:50 進む情報教育、端境期世代はどうしたらいい? 西端さん小崎さん

10月11日(月)

時刻 テーマ お話してくださる方
9:00 - 9:50 進む情報教育、端境期世代はどうしたらいい? 宮島さん
10:00 - 10:50 「デジタル」とはなにか?「アナログ」との境目はどこ? 倉本さん

お約束

本イベントを開催するにあたって、以下の点にご理解とご協力をお願いします。

  • 聴くだけの参加はいつでも、どなたでも歓迎です。
  • 基本、話すのはあらかじめ調整させていただいたスピーカーの方のみですがスピーカーの方の了解が得られればオーディエンスの中からスピーカーとして参加していただく場合もあります。
  • 各回で話した内容は、後日サマリーとして公開する予定です。ただし、オフレコの内容については含まれませんし、公開内容については事前にスピーカーの方の確認と了解をいただいてからとします。

主催者

本イベントの主催は、crossroads lab. の若林です。お前誰やねんという方はこちらをご覧ください