「インスピレーション」と聞いてどんな状態をイメージしますか?暗闇の中に一条の光が差し込むようなイメージでしょうか?そんな時、どんな音がするイメージがありますか?

私の中でインスピレーションが起こった時、合体ロボが組み上がるような「ガシャンガシャン」という音がします。もしくは、ドミノが倒れていく「パタパタ」という音かもしれません。でも、やっぱり「ガシャンガシャン」の方がしっくりくるかな。

インスピレーションというのは、何もないところに突然やってくるものではないと思います。日々多くのことを考えて答えがでなくてモヤモヤしたままになったことや、日々巡らせた多くの想いの切れ端が散らばっている状況で、ふとしたきっかけからそれらがつながっていって形になる、そんなイメージです。

もし、何もしないまま「いつか、自分に神様が降りてきて解決してくれる」そんな風に思っているのなら、それは間違い。今は解決しなくても、日々いろんなことを考えて、色んなことに想いを寄せて、そこら中にガラクタや切れ端を持っている人だけにインスピレーションは起こります。

今は答えがでなくても、いつかインスピレーションが降ってきて、そこかしこにあるガラクタ思考や想いの切れ端たちが「ガシャン」「ガシャン」と組み上がっていく、そんな体験をしてみてください。そのために、毎日色んなことを考えたり、色んなものに注目してみてください。

idea

photo credit: 1111_Thinking Blue_019 via photopin (license)