crossnote

2021

ペーパークラフトをLEGOとmicro:bitで動かしてみた

less than 1 minute read

いつもは子どもたちと一緒にプログラミングをやっていることが多いのですが、大人もちょっとしたプログラミングやものづくりで「ボケ防止」「老化防止」しましょう、ということでゆるいプログラミングやものづくりをシェアしていこうと思います。

DXってなんだ

less than 1 minute read

ひさしぶりの「なんだシリーズ」です。今回は「DX(Digital Transformation)。

ITeensLabの「教育をUPDATE」でお話しました

less than 1 minute read

2021年6月13日に、ITeensLabが毎週行っているライブ配信「教育をUPDATE」で『子供たちと作るオンラインイベント設計』をテーマに倉本さんとお話させていただきました。よろしければご覧ください。

とりあえず謝らない

less than 1 minute read

タイトルの通りなんですが、「とりあえず謝る」のやめません?

Maker Faire Kyoto 2021にてオンラインのイベント「子どもプログラミングパーク」を開催しました

less than 1 minute read

東京では2016年から、京都では初開催の2019年から、それぞれMaker Faireで開催している子どもプログラミング喫茶。 今年は感染症拡大の影響から全面オンライン開催となり、オンライン会場を用意して従来のワークショップのみの開催からさまざまな企画を用意したプログラミングを楽しむ場「子どもプログラミングパーク...

AirTagの意味

less than 1 minute read

ずっと噂になってたAppleの忘れ物防止タグ”AirTagが発売されましたね、自分もひとつ注文してみました。

みたことがないトイレを作ろう

less than 1 minute read

少し前の話になるのですが、2020年12月〜2021年1月にかけて、奈良市美術館で「みたことがないトイレをつくろう」というテーマでワークショップを開催しました。

あなた自身のコミュニティイベントを始めてみよう

less than 1 minute read

突然ですが、自分のコミュニティやグループでイベントを作って告知したい、参加者管理したい!という方のために、イベント管理サービスでのグループの作成から運営開始までをざっくりまとめてみました。

三宅ビジョン発表会に参加しました

less than 1 minute read

2021年3月6日、文化ホールで開催された「三宅ビジョン発表会」に参加してきました。この会は「第2期三宅町まち・ひと・しごと創生総合戦略」と題した資料にそって進められたので、この記事でもこの資料の内容をもとに考えたことをまとめてみたいと思います。

Back to Top ↑

2020

脱noteしました

less than 1 minute read

このたび、noteをやめることにしました。

2020年に置いていくもの、2021年に持っていくもの

less than 1 minute read

Twitterをウロウロしていたら、Filamentという真っ赤な会社の中の人から「記事書け!」って言われたので、泣きながらこの記事を書いています。この記事はQUMZINEアドベントカレンダー“2020年を振り返る”の12月8日の記事です。

【初心者向け】Windows PCを購入する時に知っておくべきポイント(2020年8月)

less than 1 minute read

最近、Windows PCの購入について相談を受けることが何度かありましたので、購入機種を選ぶ際のポイントについてまとめてみました。あくまでも私が初心者向けにアドバイスした場合に以下のポイントを教えますというもので、PCに詳しい方やこだわりのある方は違う観点で選ばれる方もいらっしゃると思います。この点、ご理解の上...

ボーナスってなんだ

less than 1 minute read

今回はみんな大好きボーナス(賞与)のお話です。ちなみに、Wikipediaによるとこのように書いてあります。

自由ってなんだ

less than 1 minute read

前回の「老害ってなんだ?」につづく「なんだ」シリーズの第2弾です(第2弾で終わりかもしれない)。今回は、若い人特に学生さんに読んでいただきたいと思ってます。

老害ってなんだ

less than 1 minute read

いろんなところで「老害」という言葉が使われますが、自分も52歳にもなるとこの言葉にとても敏感になります。

古いと新しいの通訳者

less than 1 minute read

ある専門学校の授業の中で「ダウンロードフォルダの中をみてください」で意味が通じず、Google Driveで「フォルダを作る」説明をする前にエクスプローラーでフォルダの意味を説明しなければならないことがあってその時は驚いたけれど、今はアプリをストアからインストールできるし、データのやり取りも全てアプリ内で完結して...

「ITの導入段階を勝手に雑く3段階に分けてみた」を真似してみた

less than 1 minute read

さくらインターネットの田中さんが「ITの導入段階を勝手に雑く3段階に分けてみた」という面白い記事を書かれていたので、それを真似してみました。こういう構造化って、現在と未来の状態比較、分野ごとの横方向の比較ができて良い整理の仕方だなと思います、さすがです。

新型コロナウイルスが変える社会

less than 1 minute read

新型コロナウイルスに影響を受けて、これからの社会が変わっていくという論調や考え方をネット上でチラホラ見かけます。それらは「afterコロナ」だとか、いやいやこれからは新型コロナが完全に終息するわけではいだろうから、afterじゃなくて「withコロナ」だみたいなやりとりが行われていますが、実際のところafterな...

リモート授業はITのみにあらず

less than 1 minute read

今日、とある学校の先生とメッセージでやりとりしていました。その先生もオンラインツールを使った教室・授業の研究を個人でずっとやっておられて、自分で色んなツールを使いながらどんなやり方があるのか、どんなやり方がいいのかを独自に研究しておられます。

新卒2年目までの覆面座談会をやってみます

less than 1 minute read

2020年度が始まりましたが4月以降、在宅勤務だったり業種によってはいきなり休業になっているところもあるかと思います。新卒入社の方はもちろん、2年目でも研修が終わっていよいよ本格始動だったはずが、出鼻を挫かれた感もあるかもしれません。

今までの普通から普通の無い世界へ

less than 1 minute read

緊急事態宣言の延長が今日にも発表されて、飲食業などはさらなる休業が必要となりそうです。収入は無いのに家賃や人件費などの固定費はかかる。この状況がさらに続けばお店をたたむしかないと声をあげる方も多い。

9月入学制議論に対する私の意見

less than 1 minute read

休校が続く中、9月入学制にしてはどうかという議論が熱を帯びています。賛成派の意見、反対派の意見、色々あってそれぞれに同意できる部分があるのですが、私は「小中をひとつにした単位制」の導入を検討してはどうかと思っているので、そのことについて述べてみたいと思います。

教育のIT化は奈良から始まる

less than 1 minute read

少し前に奈良市から「GSuite for Education」の導入が発表されていましたが、県内の国公立校すべてで導入されることが発表されました。

議事録は「結論」と「議論の要点」のまとめ

less than 1 minute read

今年は新型コロナウイルスの影響で例年とタイムスケジュールが大きく異なっていると思いますが、早いところであれば4月入社したみなさんがGW明けには配属を迎える方もいらっしゃると思います。

「できない」と「やりたくない」

less than 1 minute read

子ども向けのワークショップなどを開催している方に知っておいて欲しいことがあります。自分たちの用意したテーマが自分たちの想定した結果にならなかった時、それは子どもたちが「できなかった」わけではないかもしれないということを。

正解のない論理的思考

less than 1 minute read

プログラミングを学ぶと論理的思考が身に付くという話がよく言われていますが、それは正しくもあり間違いでもあります。という話は今回のメインの話ではないのでさておきますが、プログラミングにおいて論理的に考えることが求められることは確かにあります。

もっと○○しなさいって言わないで

less than 1 minute read

子どもたちと一緒にプログラミングやっていると「もっとちゃんとしなさい」「もっと丁寧にしなさい」「もっときれいにしなさい」という親がいます。

自分が実現していきたいこと

less than 1 minute read

自分は「若い人が成長できる環境づくりと、若い人が出ていける社会の環境づくり」ということをやっていきたいと考えています。「それって具体的にいうとどういうことなんだろ」と自問自答し続けているので、壁打ちのつもりでアウトプットしてみます。

「創造する心」を 大人はみんな読んだ方がいい

less than 1 minute read

オライリー・ジャパン刊の「創造する心」発売前から気になったので、早速購入して読んでみました。大人、特にお子さんのいる方や学校の先生など子どもと接する機会の多い方は読んだ方がいいと思いました。

Back to Top ↑

2019

読む力より書く力

less than 1 minute read

この記事は、2019年12月17日に配信されたデジクリの記事を転載し、少し修正したものです。

メイカーとスタートアップのための量産入門を読んで

less than 1 minute read

8月9日にオライリー・ジャパン社から発売された「メイカーとスタートアップのための量産入門 ―200万円、1500個からはじめる少量生産のすべて」を読みました。その感想を簡単にまとめてみたいと思います。

Maker Faire Kyoto 2019 子どもプログラミング喫茶開催しました!

less than 1 minute read

Maker Faire Kyoto 2019で2016年のTokyoから開催されている「子どもプログラミング喫茶」を開催しました。 「子どもプログラミング喫茶」とは喫茶店のようにメニューから好きなものを選んで注文できるスタイルのプログラミング体験ワークショップで、今回はmicro:bit、Scratch、Scra...

人に伝えるデザインを考える

less than 1 minute read

今、IT人材が不足していると言われる一方で、就職活動している学生さんからは「文系なのでIT系の仕事は無理」と考えている様子が見受けられます。 もちろん情報や工学系の勉強をしてきた人に比べると技術的なスキルは劣るかもしれませんが、IT系の仕事には技術的なスキルが求められるものばかりではありません。技術的な勉強はして...

デバッグは試行錯誤ではない

less than 1 minute read

「いわゆるプログラミング教育」の議論の中で「デバッグ」という言葉がちらほら見えます。そこで言われる「デバッグ」とは「プログラムのバグを見つけて修正すること」という意味で使われています。

アンプラグドに対する誤解

less than 1 minute read

「いわゆるプログラミング教育」界隈で誤解(曲解?)されている言葉のひとつに「アンプラグド」という言葉があります。

Back to Top ↑

2018

プロジェクトを通して学ぶ

less than 1 minute read

10月20日、21日に世界的に開催された「NASA Space Apps Challenge」の大阪会場のスタッフとして参加し、メンター的なことは何もする必要はなかったけれど一応技術メンターとして名を連ねさせていただきました。

プログラミング教育と論理的思考の関係

less than 1 minute read

プログラミング教育の文脈で「プログラミングをやると論理的思考が身につく」と言われますが、私は「プログラミングをやっている人の思考が必ずしも論理的な人ではない」と考えています。それがどういうことか?論理的思考とはどういうことか?について、自分の中で整理したことを書き留めておきます。

undefined

less than 1 minute read

今の世の中を複雑にしている要因のひとつに「なんにでも名前をつける」ということがあるんじゃないかって思ってます。テレビやネットの記事を見てても「へー、それってそんな風に呼ばれるんや」って思うことが多々あり。

学ぶことの意味とロボットの研究(ざっくりまとめ)

less than 1 minute read

8月31日に開催された、オープンテクノロジーセンター Robo&Peace オープニングセミナー『ICT教育による今後の日本教育の課題と可能性』こちらの中で、大阪大学の石黒先生の話を箇条書きではありますが、まとめてみました。

THIS IS YOUR LIFE.

less than 1 minute read

自分がとても気に入っていて友人にも紹介したことのある、HOLSTEE社のマニフェスト、こちらの記事に公式日本語訳が載っているのですが、そもそも原文の抽出で間違っている(”SHARE YOUR PASSION”が”WEAR YOUR PASSION”になってる)ので、修正するついでに私なりの訳してみました。

Thousands Shuriken project(千枚手裏剣プロジェクト)

less than 1 minute read

Facebookで案内したら、思った以上に反響があったのでまとめます。そして、自分が発案者でもないのに、勝手にプロジェクト名つけました”Thousands Shuriken project”(千枚手裏剣プロジェクト)です。 :)

DojoCon Japanの会場を選ぶ上で考えていたこと

less than 1 minute read

この記事はDojoCon Japan 2017アドベントカレンダー5日目の記事です。アドベント期間は終わっていますが、空きがありましたので会場を選ぶ時に考えたことを記録として残しておきたいと思います。

Back to Top ↑

2017

be global

less than 1 minute read

この記事はDojoCon Japan 2017アドベントカレンダー23日目の記事です。前回のbe a dotに続いて「be」で繋いでみました。

CoderDojoのGive & Take

less than 1 minute read

この記事はCoderDojo Advent Calendar 2017の21日目の記事です(若干遅刻したけど)。

be a dot

less than 1 minute read

この記事はDojoCon Japan 2017アドベントカレンダー8日目の記事で、石原さんが書かれたConnecting the Dots - CoderDojo編へのアンサー記事でもあります。頼まれてもいないし、聞かれてもいないけど勝手にアンサー書きます。

CoderDojo梅田でゲームのセーブとロードのロジックを作った話

less than 1 minute read

今日は、CoderDojo梅田で伝説のニンジャのサポートをしました。彼が「RPGのゲームデータをセーブできるようにしたい」というので、データをシリアライズする方法を考えてレクチャーし、一緒に作っていきました。いわゆる「ふっかつのじゅもん」方式で、難しい言葉でいうと「シリアライズ」と「デシリアライズ」です。その時の...

Coolest Projects 2017に行ってきました

less than 1 minute read

6月17日にアイルランドのダブリンで開催された”Coolest Projects“に参加してきました。”Coolest Projects”の様子はもちろん、道中やダブリンの様子を交えてまとめていきます。CoderDojo西宮/梅田の細谷さんが早々に記事を公開されていますので、こちらも合わせてご覧ください。

なぜプログラミング教育が必要なのか

less than 1 minute read

2020年に小学校でプログラミング教育が必修化になるということで、にわかにプログラミング教育が注目を集めていますが、プログラミング教育が必要だということについてその理由や目標は人によって異なっていると思います。

Happy New Year 2017

less than 1 minute read

新年あけましておめでとうございます。

Back to Top ↑

2016

答えを教えないためのたったひとつの法則

less than 1 minute read

この記事は、CoderDojo Advent Calendar 2016の17日目の記事です。よくCoderDojoで「教えることはしない」ということが言われていますが、具体的にそれってどういうことなの?ということについて、私なりのやり方を書いてみたいと思います。 記事のタイトルは、ありがちな本のタイトルっぽくし...

子どもたちの未来予想図

less than 1 minute read

私たち(アラフィフ世代)が子どもの頃にイメージしていた未来といえば、「空を飛ぶ車」やウルトラセブンやスタートレックにでてくるような「腕時計型の電話」、「人間と同じように振る舞うロボット」などがありました。 現在、それらはスマートフォンやスマートウォッチ、二本足歩行可能なロボットや人工知能、空は飛ばないまでも自動...

ブランド表記は正しく

less than 1 minute read

突然ですけど、名前の表記は正しくしましょうね、というお話。例えば。 “Iphone”、”iphone”ではなく、「iPhone」 “wordpress”、”Word Press”ではなく、「WordPress」(決して”WorldPress”でもない) “Coderdojo”、”Coder Doj...

Back to Top ↑

2015

功罪

less than 1 minute read

フランスのパリで同時多発テロが発生し、現地の様子や安否情報が瞬く間に流れ始めました。

SNSとプライバシー

less than 1 minute read

最近、SNS上におけるプライバシーの取り扱いについて気になる事例をいくつか見かけたので、プライバシーに関することを書き留めておきたいと思います。後日整理したいとは思いますが、取り急ぎの走り書きで。 知らず知らずのうちに漏えいしているプライバシー 今回、自分が問題視しているのはこういうケースです。 Aさんが、B...

私の考える未来のテレビ

less than 1 minute read

この話は以前にも書いたのですが、新しいApple テレビが発表されたこともあっていいタイミングなのでもう一度整理して書くことにします。

私のノート

less than 1 minute read

9月になって、新しい手帳が発売されているらしいので自分のノートをさらしてみます。

Mashup Awards 11

less than 1 minute read

8/29、30と奈良先端大で開催された「Mashup Awards」の予選に参加しました。テーマは、「CIVIC TECHで創ろう未来の生駒・奈良」ということで、スマートホーム、スマートシティ、スマートライフのいずれかをテーマにし、参加各企業の提供するAPIやデバイスを使って新しいアプリやサービスの開発を行うハッ...

Maker Faire Tokyo 2015

less than 1 minute read

8月1日と2日の二日間、東京お台場の「東京ビッグサイト」で開催された”Maker Faire Tokyo 2015”にCoderDojo Japanとして出展してきました。

私のWordCamp Kansai 2015

less than 1 minute read

もう一ヶ月近く経って今更感満載な上、多くの方がすでにblogに感想を書かれている現在ではありますが自分も記録として書いておこうと思います。他の方の感想については、公式サイトにまとめられているのでこちらをご覧ください。

Excel用マクロを公開しています

less than 1 minute read

仕事上の必要に迫られて、複数の文字列置換を一括で実行するExcel用マクロを作りましたので、GitHubで公開しています。必要な方がいらっしゃいましたら自由にお使いください。

ソフトウェアエンジニアと英語

less than 1 minute read

今回は、エンジニアが取り組むべき英語についてのお話です。 「英語」に関して、誰もが「ある程度できた方が良い」と考えていると思うのですが、ではどの程度できたらいいのでしょうか? もちろん、ネイティブなみにバリバリできればそれに越したことはありませんが、全員がネイティブレベルになるというのは無理な話。 しかし、少なく...

インスピレーションの音

less than 1 minute read

「インスピレーション」と聞いてどんな状態をイメージしますか?暗闇の中に一条の光が差し込むようなイメージでしょうか?そんな時、どんな音がするイメージがありますか?

「使いやすい」を生み出すための工夫

less than 1 minute read

モノづくりに関わる人なら、誰しも使いやすいものを世に送り出したいと考えるでしょう、「これは、使いやすいね」と言われたいものです。

プログラミングの魅力を語ろう!~いま目指している人、どんな世界か知りたい人へ~

less than 1 minute read

今日、Rubyの父であるまつもとゆきひろさんのセミナーに行ってきました。説明文に「これからプログラミングを始めようという人、業界がどんな世界か知りたい人に大いに参考になるセミナー」とあったので、初心者向けにどんなメッセージがあるのだろう?と思って参加したのですが、期待したものはありませんでした。

子育てアプリハッカソンで優秀賞いただきました!

less than 1 minute read

奈良県生駒市で開催されたCODE for IKOMA主催の「子育てアプリアイデアワークショップ」に続き、このアイデアワークショップで出たアプリのアイデアを具体的な形にする「子育てアプリハッカソン」に参加しました。結果は、なんと「優秀賞」(最優秀賞に次ぐ第二位)という名誉ある賞をいただくことができました(パチパチパ...

原型をつくる

less than 1 minute read

あちらこちらで使われるようになって、一般的になった「イノベーション」という言葉。このところ「イノベーション」の安売りが始まった感がしています。

犠牲的アーキテクチャ

less than 1 minute read

最近Facebookで繋がってくださった方のblogを読んでいて見つけた記事、色々思うことがありました。 神宮式年遷宮と犠牲的アーキテクチャ

Bracketsを使ってみました

less than 1 minute read

MacではJedit、Windowsでは秀丸を使ってきたのですが、最近クロスプラットフォームのテキストエディタが多数出てきていて、その中でも“Sublime Text”を中心に試していましたが、最終的に“Brackets”をメインに使い続けることを決めましたので、自分なりに気に入ったポイントを紹介します。

ミライノテレビ

less than 1 minute read

毎年この時期にアメリカで開催される世界最大の家電ショー「CES」での発表内容に注目しているのですが、今年はスマートフォンに採用されているOSがテレビにも搭載されることが大きなトピックなひとつだったようです。 CESから見えた「モダンOS」による第2世代デジタルテレビ

CoderDojo梅田 2015.01.11

less than 1 minute read

今年初めてのCoderDojo梅田に参加してきました。自分にとって今年初のDojoでもあります。今回は主に二人の忍者を見ましたが、二人ともやりたいことが明確なのでアドバイスがしやすかったです。というよりも、一人はどんどん自分でやっていくので完全放置でも大丈夫なレベル。あまりにも構うことが無く、周囲から見たら「ほっ...

ルールを支配する自由

less than 1 minute read

私は、長らく大手電機メーカーに勤務し多くのルールの中で働いてきました。 大手企業の業績が低迷し、スタートアップ企業の成長が顕著になった昨今では、「ルールに縛られるのは悪いこと、もっと自由な風土が必要」といった論調が目立っているように思いますが、ここは誤解があってはならないところ。

My resolution 2015

less than 1 minute read

2015年も既に3日目に突入してしまいましたが、今年やりたいことを書いてみたいと思います。

Back to Top ↑

2014

ブックマークでIDとパスワードを管理する Tips for Firefox

less than 1 minute read

Firefoxのブックマークには、サイトごとに説明が入力できるのをご存知ですか?メニューの「すべてのブックマークを表示」を選択するとブックマークのウィンドウが表示されますが、この中のひとつをクリックすると以下のような画面が出てきます。

真似から始めよう!

less than 1 minute read

新しいことを始める時、全くのゼロからでは何から手をつけていいかわからない。そんな時は、まず真似することから始めると良いでしょう。これは、12月21日のCoderDojo奈良でも少しお話ししたことでもあります。 例えば、私自身も最初からガシガシとプログラムが書けていたわけではなくて、まず本に載っているプログラムを...

第2回 CoderDojo奈良

less than 1 minute read

12月21日、2回目のCoderDojo奈良を開催しました。今回は、忍者8名(定員7名でしたが、最後にご家族で参加されたので8名になりました)、メンターも9名と大勢でワイワイやりました。ほとんどの忍者はScratchでプログラミングをやっていますが、Webをやってる1名がかなり濃いコンテンツを持っていて、いつもそ...

節電とインフラ構築のアイデア

less than 1 minute read

東日本大震災以降、特にエアコンによる電力需要が高まるこの時期に、「節電」ということが言われます。しかし、観ないテレビは消しましょうとか、部屋の電気は小まめに消しましょうといった程度では節電の効果はしれていて、もっと効果の高い節電策をうちださなければ目に見える効果が表れるようにはならないと思います。

自分の役割

less than 1 minute read

そろそろ、でもないのだけれど、「コーディング」がしんどいなぁと感じています。「コーディング」とはソフトウェアのソースコードを書くことです。 「えー、エンジニアなのにソースコードを書くのがしんどいなんて、ダメじゃん!」って思われるかもしれませんし、そう言うのは負けた感があったのですが、でもやっぱり「コーディング」...

魔法のような体験

less than 1 minute read

大阪梅田にあるグランフロント大阪で、面白いショーウインドウを見てきました。「魔法のスノードーム」という名付けられたショーウィンドウで、STARRYWORKSという会社が作ったそうです。 場所は、グランフロント大阪南館1Fの北側。カフェの隣にありますので、大阪近辺にお住まいの方は是非一度体験してみてください。大阪近...

CoderDojo奈良を開催しました。

less than 1 minute read

本日、奈良で初めてのCoderDojo「CoderDojo奈良」をスタートしました。「CoderDojo」とは、子ども達にプログラミングやWeb制作を学ぶ場を提供する、アイルランド発祥の世界的な活動です。

10月度WordBench奈良に参加しました。

less than 1 minute read

2014年10月18日、JR奈良駅近くの”Women’s Future Center”でWordBench奈良を開催しました。 今回は、株式会社ハブネットの代表取締役社長である山下みのるさんによる、「SEO基礎」のお話をお聴きしました。</p> 細かいノウハウは色々あるのですが、基本中の基本は「コンテ...

blogの移転をお手伝いしました。

less than 1 minute read

我が家がいつもお世話になっているカフェ、「Lunch & Afernoon Tea Hana」のblogの移転をお手伝いさせていただきました。今回は、FC2からwordpress.comです。 FC2は先日捜索を受けているので、今後サービス停止の可能性も考えられるため、お世話になっているお礼を兼ねての提案...

WindowsユーザーのためのMac入門(基本操作編)

less than 1 minute read

IT系勉強会やイベントでMacを使っている方が多く見られ、テーブルにMacが並ぶ、そんな光景も珍しくなくってきました。最近Macに乗り換えたという方も多く、私の周囲でも「Macを買ったけど、よくわからない」という声が聞かれます。そんなWindowsユーザーの方向けMac入門をお届けします、今回は基本操作編です。

記録を残したいならFacebookよりblogを使うべき

less than 1 minute read

以前からことあるごとに述べてきたことなのですが、先日ある方と会話した時に同じ意見だったので、改めて書きます。 結論としては、「FacebookやTwitterのようなソーシャルメディアは、記録向きではないので自分の想いや考え方を書くのであれば、blogに書いた方がいい。FacebookやTwitterにはそのリン...

「Appleらしさ」とは

less than 1 minute read

今年もまた、新しいiPhoneが発表されましたね。私の周りでも、「6の64GB」だの「Plusの128GB」だのと予約完了の声が聞こえてきますが、私は来年の春まで2年縛りが残っているので、とりあえずは様子見です。

災害時におけるIT系コミュニティの役割

less than 1 minute read

9月1日の「防災の日」にちなんで、というわけではないのですが、災害発生時におけるIT系コミュニティの役割について、自分自身の考え方を書いてみます。

WordCamp Kansai 2014に実行委員として参加しました。

less than 1 minute read

もう2ヶ月前になりますが、2014年6月7日(土)と8日(日)に開催された「WordCamp Kansai 2014」に、実行委員として参加しました。本当は、もっと細かいことを色々書こうと思っていたのですが、時間が経っていることもあり、自分に向けた記録として簡単に残したいと思います。

音声によるインターフェース

less than 1 minute read

手で操作しなくても、話せばその通り動いてくれる、応えてくれるというのは、まるでSF映画の世界のような華やかなインターフェースです。 しかし、音声認識はユーザーインターフェースの主流になり得るのだろうか?と思う部分もあります。

触れないものを触れるようにするインターフェース

less than 1 minute read

前回、DVDやLightningケーブルのように、記録面や接点が露出しているデリケートなメディアを嫌がる自分は、新種のデジタルディバイドなのかな? ということを書きましたが、今回はその続きです。

新種のデジタルディバイド?

less than 1 minute read

少し古い話で恐縮ですが、今年の春頃にiPhoneのコネクタが現在のLightningからmicro USBに変わるという噂がネット上で流れていました。

成果を時間で評価しない働き方

less than 1 minute read

ここのところ話題になっている「残業ゼロ法案」。どちらかというと雇用者 (Employer)に有利で、被雇用者(Employee)に不利な法案、ということで批判的な議論の対象になっていますが、きちんとした議論をすることで被雇用者にもメリットのある、バランスの取れた制度になるはずだと思います。

自分を表現する決意

less than 1 minute read

自分の考え方やものの見方を発信していこうと、2012年12月にこのblogを立ち上げて少しずつ記事を書いていましたが、そんな時に「デジクリに書きませんか?」ということでお声がけいただき、2013年の9月から現在までの約10ヶ月、通算40回弱の記事を「日刊デジタルクリエイターズ」で書いてきました。

コミュニティを活性化する

less than 1 minute read

私たちが生活する上で、会社、学校、地域など様々な場面で組織として活動することがあります。

続:MacでOfficeを使う

less than 1 minute read

以前、「“MacでOfficeを使う”」と題して、Macで利用できるOfficeアプリを紹介し「Microsoft Office Online」をおすすめとしていましたが、今はすっかり「Google Drive」に乗り換え、Googleのドキュメントやスプレッドシートを主に利用しています。

blogノススメ

less than 1 minute read

記録を残すということ インターネットを使った個人の情報発信の方法として、いわゆるホームページに始まって、blogが登場し、最近はソーシャルネットワークへの主流が変化してきました。

Firefox Developers Conference 2014 in Kyoto

less than 1 minute read

2週間前になりますが、4月19日(土)に京都で開催されていたFirefox Developers Conference(略して、FxDevCon)に行ってきました。

メールにまつわる小ネタ集

less than 1 minute read

「inbox zero」を実践するためのメール削除のルールに続いて、メール関係ネタ。今回は自分が実践している、「メールにまつわる小ネタ集」を集めてみました。</p>

パワポで画像管理的ライフハック

less than 1 minute read

実は私、先日の某記者会見で出た「パワポで画像管理」にとっても反応してしています。 「パワポで画像管理するのか?(苦笑)」「パワポって何?」と様々な反応が飛び交っているようですが、騒動の中身とは全然関係なく、また皮肉でも何でもなく、情報管理の手法としてそういうやり方を実践している方もいるのか!という意味で、非常に興...

MacでOfficeを使う

less than 1 minute read

Macを買うかどうか検討している方の相談を受けた時、ほぼ100%聞かれるのが「MacでOfficeは使えるのか?」という質問です。 (この記事には、後日談があります。「続:MacでOfficeを使う 」)

ハードディスクとメモリの違い

less than 1 minute read

パソコンを買う時によく見る用語で「ハードディスク」とか「メモリ」という言葉がありますが、どちらも「何ギガバイト」と表現されるので、違いがよくわからない方も多いようです。

変更と修正の適切な使い分け

less than 1 minute read

よりよいモノづくりのためには、作り手の中での対話も重要。ここがいい加減だと、使い手不在のモノづくりになってしまうことがよくあります。

モードを意識するインターフェース

less than 1 minute read

先日、優れたインターフェース」ひとつが「モードを意識させないインターフェース」であるということを書きましたが、今回は「モードを意識させるインターフェース」です。

モードを意識させないインターフェース

less than 1 minute read

操作するためのモノの形や画面などの「ユーザーインターフェース」は、作り手と使い手が対話する最前線。ITが気軽に使えるものに、人にやさしいものになるためには、「操作性」がとても重要です。

オライリー本を買うなら、本家O’Reilly Mediaが良い理由

less than 1 minute read

以前もちらっと書いたことがあるのですが、O’Reillyの電子書籍を買うなら、日本よりアメリカの本家O’Reilly Mediaで買うのが絶対良いと思っています。その理由、今回はしっかりと紹介させていただきます!

目黒のさんま

less than 1 minute read

突然ですが、古典落語の「目黒のさんま」をご存知ですか?

Back to Top ↑

2013

脱プリンタ作戦

less than 1 minute read

前回の記事で、「年賀状もスマートフォンで作れるようになったから、PC要らないよね~」と書いた私ですが、私自身はPC(Mac)が不要になるわけもなく、でもプリンタの方はなんとかなしにできないか? と考えてます。

スマートフォンで年賀状

less than 1 minute read

11月も終わりが近づき、そろそろ年賀状を書き始める時期になりました。 スマートフォンやタブレットが登場した後も、年賀状作りはPCでなければできないことが多かったのですが、今年はスマートフォンやタブレットから年賀状印刷できるアプリやサービスが増え、いよいよ「PCが置き換えられる」時代が来たようです。

ヒトに優しいキカイをつくる

less than 1 minute read

機械に囲まれて暮らしている現代、使いにくい機械がたくさんあります。 その中でも、駅の「自動券売機」と「自動改札」は、もっと人に優しくなって欲しい機械の一つです。

Facebook設定:Part4 特定の人を非表示にする

less than 1 minute read

「友達を解除せずに、特定の人の書き込みだけ表示しないようにするってできますか?」という質問を受けることがあります。そして、その質問をされない人でもそのことを説明すると「そんなこと出来るんですね!」と嬉しそうな顔されることもしばしば…。

iOS7で失われた気付き、得られた気付き

less than 1 minute read

つい最近、「iOS7が使いにくいと感じるのはシグニファイアが損なわれたせい」ということが書かれた記事を見つけました。ですが、例示されていた点が「シグニファイア」を提供する部分とは違っているような違和感を覚えたので「シグニファイアってどういうことよ?」ということに触れてみたいと思います。

現代メッセージング考

less than 1 minute read

「LINE」を代表格とするメッセージアプリの台頭でメールを使う頻度が減ったという方も多いようですが、あらためてそれぞれの特徴を振り返ってみたいと思います。

新しいiPhoneとネットのモラル

less than 1 minute read

毎年このこの時期に新モデルの出るiPhone、今年も発表されました。今回は従来にも増してリークが多く、外観・色についてはリーク通りでした。発表内容がリーク内容とさほど変わりないにも関わらず、朝から「どれにしようか、どこにしようか?」といった書き込みが多発するiPhoneやAppleはやっぱり凄い。Apple神話は...

流れを作って会員登録のモチベーションを上げる

less than 1 minute read

今日、たまたま二つのサイトで会員登録したので、そこで気がついたことを一つ。 「honto.jp」 今日登録したサイトの一つは、「hont.jp」です。最近は紙の本に関してはamazonよりリアルな書店で買う事が多くなっているので、昨日ジュンク堂で本を買った時に「hont.jp」のカードを貰ってかえりました。

欲しい大きさの画像を見つける

less than 1 minute read

iPhone5で使える壁紙を探していて知ったのでちょこっとシェアします。 Googleの画像検索で、探したいものに加えて探したい画像サイズを入力すると指定したサイズの画像だけを見つけることが出来ます。 例えばiPhone5の壁紙は、横640ドット、縦1,136ドットなのでこのサイズの画像を探したい場合は、検索キー...

Kindle Paperwhiteを欲しいなと思っている方へ

less than 1 minute read

自分のblogにKindle Paperwhiteを買ったことを書いたところ、「自分も欲しいと思っているんです」という声がありましたので、参考になるかなと思うところを簡単にレビューしたいと思います。 大きさ 大きさは説明するよりも身の回りのもので比べた方が早いと思いますので、文庫本と並べたもので紹介します。

スマートフォン時代のメールの改行

less than 1 minute read

最近メールを書く時に悩むことがあります。それは改行位置です。古くは35文字ぐらいを目安に改行しましょうとか、メーラーが送信時に強制的に改行を挿入してしまうようなものもありました。 しかし、そうするとスマートフォンや携帯電話で見るとあまり美しくないことが多いのです。

iPhoneでFacebookの自分の投稿を削除する

less than 1 minute read

Facebookに投稿してしまってから、「あ、間違えた」と思うことありますよね。コメントは後から修正できますが元の投稿は修正が出来ないので、一度消してから入れなおす必要があります。

iPhone5乗換プラン(2013.01.22)

less than 1 minute read

まったく個人的な話ですが、私の家族がiPhone5への乗換をするつもりで”学割キャンペーン”を待っていたのですが、各社の”学割キャンペーン”が出そろったのでどういう形にするのが一番安く上がるか?を整理してみました。

Back to Top ↑

2012

Googleサービスのセキュリティを強化する(その1:二段階認証の設定)

less than 1 minute read

最近、Gmailのアカウント乗っ取りが多数発生しているそうで、二段階認証によるセキュリティ対策が叫ばれています。ただし、二段階認証を利用するとブラウザ以外、つまりiPhoneやAndroidスマートフォンのアプリでアプリケーション固有のパスワードの設定が必要となります。

モードを扱う (Control the mode)

less than 1 minute read

前回書いた、「Think UI : 片手での画面拡大・縮小操作」で「この操作方法には不満がある」と書きました。

片手での画面拡大・縮小操作(Zoom control with one hand)

less than 1 minute read

先日リリースされたiOS版Google Mapで、片手で拡大縮小操作が出来るということで一部のサイトで紹介されていました。この操作方法のアイデア、自分も2年ぐらい前に持ってたのですが、残念ながら商品として実現することはなく、今回Googleが実現してきたことで多少悔しい思いをしていました。

情報発信メディアとしてのWebの活用(その1:全体俯瞰)

less than 1 minute read

パソコンやインターネットの普及が進み、様々なサービスが安くもしくは無料で利用できる現在、インターネットを使って個人が情報発信することが簡単になってきて、個人で事業をやっておられる方が広告メディアとして利用することも多くなってきました。

Facebookの挙動不審(の一部)を改善する:Facebookアプリの削除

less than 1 minute read

Facebookの書き込みで、「Facebookで覚えのない友達リクエストしてるとか、クーポンを貰うので、こんな対応をしてる。他にどんな対応をしたらいい?」という書き込みがあったのでFacebookアプリの削除を紹介したら結構な反響があったので、ここにまとめておきます。(Facebookの書き込みは時間と共に流れ...

Start

less than 1 minute read

Back to Top ↑